利用状況

アプライアンスは、エンクロージャーインターコネクト電力供給デバイスラックサーバーハードウェア、およびストレージシステムなどのリソースに対して、ヘルス、CPU、メモリ、電力、温度、および容量の利用状況統計情報を管理プロセッサー(iLO、OA、およびiPDU)から収集します。利用状況統計情報は即時に入手されるのではなく、5分ごとにデータの収集と報告が行われます。

使用可能な統計情報に表示されるフィールドは、コンポーネントごとに異なります。