HPE OneViewヘルプ

HPE OneViewは、コンバージドデータセンターのハードウェアライフサイクル全体を包括的に管理できる、仮想マシン(VM)ホスト上で動作するセキュアな仮想アプライアンスです。GUIまたはREST(Representational State Transfer)APIを使用して、物理演算リソースおよび論理演算リソースを簡単に監視、構成、および管理できます。

HPE OneViewでは、複雑さを軽減し、データセンターのプロビジョニング、管理、および監視を簡素化するリソースモデルを採用しています。このモデルに含まれる論理リソース(エンクロージャー、インターコネクト、サーバープロファイル、テンプレート、およびグループ)を対応する物理リソースに適用することで、データセンター用の柔軟かつ繰り返し可能な構成が提供されます。

項目

情報の入手先

HPE OneViewの機能と、データセンターのリソースを管理する方法についての詳細

HPE OneViewユーザーガイド の「HPE OneViewについて」を参照してください

リソースモデルの構造

HPE OneViewユーザーガイド の「リソースモデルについて」を参照してください

アプライアンスで使用されているセキュリティ対策

セキュリティ設定

データセンターを管理するためのアプライアンスの構成を開始する方法

クイックスタート:HPE OneViewの初期構成

アプライアンスのユーザーインターフェイスを使用して実行できるタスク

HPE OneViewで可能な操作

どこで、HPE OneViewユーザーガイドやその他のマニュアルを入手できますか。

http://www.hpe.com/info/oneview/docs

ドキュメントのフィードバックをHewlett Packard Enterpriseに送信する方法を教えてください。

docsfeedback@hpe.com

利用可能なヘルプの種類

ユーザーインターフェイスには、有用なガイダンスへの複数のアクセスポイントがあります。

チュートリアルツアー:初期セットアップ時に自動的にツアーが表示されたときに実行したり、ヘルプサイドバーからいつでもチュートリアルにアクセスしたりできます。

ガイド付きセットアップ:ガイド付きセットアップは、HPE OneViewをカスタマイズするのに役立ち、管理するリソースを選択できるようにし、それらのリソースを設定する手順をガイドします。また、このセットアップによりHPE OneViewが簡素化され、不要なリソースのメニューやダッシュボードパネルを非表示にすることもできます。

HPE OneViewヘルプ:リソース構成および管理の概念、ハードウェア環境の管理および監視タスクの実行方法、データセンターコンポーネントのライフサイクル中に発生する可能性のある問題のトラブルシューティング方法について理解するには、オンラインヘルプを使用してください。

ヘルプシステムは、各リソースを個別の章で説明するように設計されています。各ヘルプの章の最初には、次の場所に移動するためのナビゲーションボックスがあります。

  • ユーザーインターフェイスを使って実行できるタスク

  • リソースの構成および管理についての決定を下すのに役立つ概念的なバックグラウンド情報を提供する"概要"トピック
  • リソース画面の詳細セクション。データを入力してインターフェイスを使用する際に役立つフィールドラベルと値を定義します

  • 詳細情報へのリンク

  • 問題発生時のトラブルシューティング情報

ご注意

発行日、ヘルプのバージョンとエディション、著作権、および法令に関する情報を表示するには、ご注意を参照してください。