ハイパーバイザーのリセットまたはコールドブート

リセット操作では、ハイパーバイザーがストレージとネットワークの情報をリセットします。リセットにより、仮想マシンがシャットダウンしてから再起動します。
前提条件

権限:インフラストラクチャ管理者またはサーバー管理者サーバープロファイル管理者サーバープロファイル設計者、またはサーバープロファイルオペレーター

手順
  1. メインメニューから、ハイパーバイザー > ハイパーバイザープロファイルの順に選択します。
  2. マスターウィンドウで、リセットするハイパーバイザーを選択し、アクション > リセットの順に選択します。
  3. リセットまたはコールドブートのいずれかを選択します。
  4. 変更を確認し、閉じるをクリックします。
  5. ハイパーバイザーがシャットダウンして再起動することを確認します。