ハイパーバイザークラスタープロファイルへの既存のハイパーバイザーの追加

既存のハイパーバイザーを追加することによって、追加のハイパーバイザーをハイパーバイザークラスタープロファイルにインポートできます。HPE OneViewの外部のサーバーノードにハイパーバイザーOSを展開する場合は、このオプションを使用します。このオプションにより、任意のハイパーバイザーOS展開ツールを使用してハイパーバイザークラスターを展開および管理できます。

前提条件
  • 権限:インフラストラクチャ管理者、サーバー管理者、サーバープロファイル設計者、またはサーバープロファイル管理者。

  • HPE OneViewで管理されているサーバーノードにハイパーバイザーOSが展開されていることを確認します。

  • サーバーノードが、ハイパーバイザークラスタープロファイルに関連付けられているサーバープロファイルテンプレートで指定されているものと同じサーバーハードウェアタイプであることを確認します。

  • ハイパーバイザーマネージャーインターフェイスを使用して、これらのハイパーバイザーがハイパーバイザーマネージャーに追加されていることを確認します。

手順
  1. 詳細ウィンドウで、ハイパーバイザークラスタープロファイルを選択し、アクション > 編集の順に選択します。
  2. ハイパーバイザークラスタープロファイルの編集画面のハイパーバイザーセクションで、ハイパーバイザーの追加を選択します。
  3. プロンプトが表示されたら、既存のハイパーバイザーのインポートを選択します。
  4. 既存のハイパーバイザーをインポートするサーバーを選択します。
  5. 追加または追加+をクリックして、複数のハイパーバイザーをクラスターに追加します。
  6. ハイパーバイザーがハイパーバイザークラスタープロファイルに追加されたことを確認するには、ハイパーバイザーがハイパーバイザーに表示されていることを確認します。