HPE 3PAR StoreServストレージに直接接続するHPE BladeSystem c7000エンクロージャーおよびサーバーブレードの構成

リソース

タスク

説明

ネットワーク

  1. ファイバーチャネル直接接続ネットワークを追加します。

  • ネットワーク画面からネットワークを追加する場合は、以下の操作を実行します。

    • タイプでは、ファイバーチャネルを選択します。

    • ファブリックタイプでは、直接接続を選択します。

論理インターコネクトグループ
  1. 直接接続ネットワーク接続のアップリンクセットを定義する論理インターコネクトグループを作成します。

  • 直接接続ファイバーチャネルネットワークに接続する論理インターコネクトグループとほかの論理インターコネクトグループを区別できるように、論理インターコネクトグループの名前を選択します。

  • アップリンクセットは、論理インターコネクトグループの作成の一環として追加します。アップリンクセットが、HPE 3PAR StoreServストレージに物理的に接続されているエンクロージャーのアップリンクポートを使用していることを確認します。

エンクロージャーグループ
  1. エンクロージャーグループを作成します。

  • 直接接続ファイバーチャネル接続を使用するエンクロージャーとファブリック接続ファイバーチャネル接続を使用するエンクロージャーを区別できるように、名前を選択します。

エンクロージャー
  1. エンクロージャーを追加します。

  • 管理対象としてエンクロージャーを追加を選択します。

  • 前の手順で追加したエンクロージャーグループを選択します。

  • ファームウェアベースラインとHPE OneView Advancedライセンスオプションを選択します。

サーバープロファイル
  1. 以下のいずれかを実行します。

    • サーバープロファイルを作成してサーバーハードウェアに割り当てます。

    • サーバープロファイルをコピーし、必要に応じて編集してから、サーバーハードウェアに割り当てます。

  2. HPE 3PAR StoreServストレージを構成したら、サーバーハードウェアの電源をオンにします。

  • サーバーブレードをHPE 3PAR StoreServストレージに接続するには、サーバーブレードにサーバープロファイルを割り当てる必要があります。また、ストレージシステムに接続する直接接続ファイバーチャネルネットワークへの1つ以上の接続がそのサーバープロファイルに含まれている必要があります。

  • 例えば、追加したネットワークがDirect AおよびDirect Bである場合は、サーバープロファイルにDirect Aネットワークへの接続が1つとDirect Bネットワークへの接続が1つあることを確認します。

  • 他の構成設定に加えて、サーバープロファイルでSANストレージを有効にします。プロファイルを作成するときに、ストレージシステムを追加し、ストレージボリュームを追加してから、ボリュームに接続する必要があります。

前提条件

詳細情報