ファームウェアのアップデート

以下の場合を除き、ファームウェアは、デバイスを追加すると、指定したファームウェア管理ベースラインに自動的にアップデートされます。
  • 論理インターコネクトの一部として別途管理されているVirtual Connectインターコネクトファームウェア。

注記:
  • エンクロージャーを追加して、Onboard Administrator(OA)またはiLOファームウェアがHPE OneViewでサポートされる最小バージョンより古いサーバーを使用する場合は、エンクロージャーを追加するときに、最新のOAまたはiLOファームウェアが含まれるファームウェアバンドルを使用してファームウェアが自動的にアップデートされます。ただし、ファームウェアベースラインがアプライアンスに追加されていない場合は、このようなエンクロージャーをインポートできません。この状況では、HPE OneViewの現在のバージョンと互換性があるOAとiLOの必要な最小バージョン以上を提供するSPPを最初にアップロードしてから、エンクロージャーを追加します。

  • iLO暗号化モードを変更する前に、次のコマンドSUT-deregisterをOSのSUTコマンドラインでSUTがインストールされている場合に実行します。iLO暗号化モードを高セキュリティに変更するには、iLO認証情報を使用してiSUTIntegrated Smart Update Tools)を設定する必要があります。iLO暗号化モードを本番環境からFIPSまたはCNSAに変更した場合は、iSUT 2.4.0.0以降がインストールされ、iLO認証情報を使用して構成されていることを確認してください。この手順は、HPE OneViewでプロファイルを適用してファームウェアをアップデートするための前提条件です。HPE OneViewを使用してファームウェアをアップデートする前に、iSUTの以前のすべてのインストール環境をiLO認証情報を使用して構成する必要があります。詳しくは、Integrated Smart Update Tools for Windows and Linux User Guideを参照してください。

すべてのリソース(OA、iLO、サーバー、またはVirtual Connect)は、ファームウェアをアップグレードするときにオフラインになります。アップグレードは常に、メンテナンスウィンドウ中に実行してください。ファームウェアのアクティブ化時のダウンタイムを最小限に抑えるには、オンラインヘルプのVirtual Connectインターコネクトファームウェアのアップグレード時の可用性の維持を参照してください。

リソース

ファームウェアアップデートが必要な場合

エンクロージャー

OAは、エンクロージャーのファームウェアをアップデートするときにオフラインになります。

サーバープロファイル

ファームウェアのアップデートでは、サーバープロファイルを編集してファームウェアベースラインを変更する必要があります。ファームウェアベースラインを変更する前に、サーバープロファイルが割り当てられているサーバーの電源を切ってください。

Smart Update Toolsを使用すると、サーバーの電源がオンの状態でファームウェアのベースラインを変更できます。

インターコネクト

次の場合に、インターコネクトはオフラインになります。

  • 論理インターコネクトのファームウェアをアップデートまたはアクティブ化する。ファームウェアのステージング時にインターコネクトをオフラインにする必要はありません。

  • エンクロージャーのファームウェアをアップデートし、エンクロージャー、論理インターコネクト、およびサーバープロファイルをアップデートするオプションを選択する。

ステージング済みでアクティブ化されていないファームウェアがインターコネクトにある場合、そのインターコネクトを次に再起動したときにファームウェアがアクティブ化され、インターコネクトがオフラインになります。

ファームウェアアップデートに関する事項

以下の方法でファームウェアをアップデートすることによって、スタッキングモードとスタッキングヘルスが冗長接続の論理インターコネクトに接続したサーバーのネットワーク接続の損失を防止できます。

  1. 論理インターコネクトのファームウェアをステージングします。

  2. 偶数番号のエンクロージャーベイにあるインターコネクトのファームウェアをアクティブ化します。

  3. ファームウェアアップデートが完了し、インターコネクトが構成済み状態になるまで待機します。

  4. 奇数番号のエンクロージャーベイにあるインターコネクトのファームウェアをアクティブ化します。

ユーザーの役割とファームウェアアップデート

  • サーバー管理者の役割は、エンクロージャーOAおよびサーバーのファームウェアをアップグレードできます。

  • ネットワーク管理者の役割は、インターコネクトのファームウェアをアップグレードできます。

  • インフラストラクチャ管理者の役割は、すべてのデバイスのファームウェアをアップグレードできます。

詳細情報