全般

画面のコンポーネント

説明

論理インターコネクト

物理インターコネクトが属する論理インターコネクト。

監視対象インターコネクトには適用されません。

インターコネクト電源

インターコネクトの電源ステータス。

状態

インターコネクトの現在の状態。

ファームウェアベースライン

HPE Service Pack for ProLiant(SPP)ファームウェアバンドルがインターコネクトに割り当てられています。

監視対象インターコネクトには適用されません。

ベースラインからのファームウェアバージョン

インターコネクトのインストールされているSPPベースラインからのファームウェアのバージョン。例えば、4.10。

監視対象インターコネクトには適用されません。

インストールされたファームウェアバージョン

インターコネクトの現在インストールされているファームウェアのバージョン。例えば、4.10。

監視対象インターコネクトには適用されません。

IPv4

インターコネクトのIPv4アドレス。

IPv6

インターコネクトのIPv6アドレス。最初にリンクローカルアドレス(LLA)、次に静的またはDHCPアドレス、その次にStateless Address Auto Configuration(SLAAC)(有効の場合)が一覧表示されます。