ポートカウンターのクリア

インターコネクトを構成後、アプライアンスは送信、受信、およびエラーカウンターを含むインターコネクトポートおよびサブポート上のネットワークトラフィックに関する統計情報を取得できます。

ポートカウンターはVirtual Connect 8Gb 20ポートファイバーチャネルモジュールには使用できません。

ポートカウンターのクリア機能は、ポートカウンターを0(ゼロ)にリセットし、収集期間のリセットを記録します。これにより、インターコネクト上のすべてのポートが消去されます。