保護のリセット

アプライアンスからインターコネクトのループおよびPause Flood保護をリセットできます。ネットワークループまたはPause Flood状態を解決後、これを実行することもできます。ポート保護のリセットは、インターコネクトリンクモジュールには適用されません。

前提条件
  • 権限:インフラストラクチャ管理者またはネットワーク管理者

  • インターコネクトが管理対象である

手順
  1. メインメニューから、ネットワーク > インターコネクトを選択します。
  2. マスターウィンドウで、ループおよびPause Flood保護をリセットするインターコネクトを選択します。
  3. アクション > ループおよびPause Flood保護のリセットを選択します。
    注記: リセット操作が即座に開始されます。確認は必要ありません。
  4. アクティビティが成功した場合は、通知エリアに緑色のステータスが表示されます。そうでない場合は、通知エリア内の詳細の下に一覧表示される解決方法の提案に従います。