ラックマウント型サーバーのライセンス

ラックマウント型サーバーのライセンスは、サーバーレベルで管理されます。

ラックマウント型サーバーのライセンスの動作

管理対象ラックマウント型サーバーをアプライアンスに追加するときに、次の操作が行われるか、行う必要があります。

  • ライセンスタイプ

    HPE OneView AdvancedまたはHPE OneView Advanced w/o iLO
  • ラックマウント型サーバーのiLOに内蔵のライセンスは、自動的にアプライアンスに追加され、ラックマウント型サーバーに適用されます。

  • サーバーハードウェアに既存の永久iLO Advancedライセンスがある場合、ライセンスタイプは、選択したライセンスタイプに関係なく自動的にHPE OneView Advanced w/o iLOライセンスに設定されます。

  • ラックマウント型サーバーに内蔵ライセンスがない場合、アプライアンスはライセンスプールのライセンスを割り当てようとします。

  • 使用できる十分なライセンスがない場合は、問題を扱う方法を指示する通知が表示されます。

  • ラックマウント型サーバーを追加すると、HPE OneView Advancedライセンスの一部であるiLO AdvancedライセンスがiLOに適用されます。

  • ライセンスタイプは、サーバーハードウェアを管理するためのHPE OneView Advancedライセンスについての説明に従って変更できます。

ラックマウント型サーバーにiLO Advancedライセンスがない場合、リモートコンソールサポートは有効になりません。

注記:

内蔵のライセンスは、選択したライセンスタイプより優先されます。内蔵ライセンスのある管理対象ラックマウント型サーバーを追加した場合、アプライアンスは、選択したライセンスタイプに関係なく、内蔵ライセンスをそのラックマウント型サーバーに割り当てます。