論理エンクロージャーのサポートダンプファイルの作成

論理エンクロージャーのサポートダンプファイルには、各メンバーの論理インターコネクトの内容と、アプライアンスのサポートダンプの内容が含まれます。ファイルのバンドルが、ダウンロードできるように圧縮され、暗号化されます。統合された論理エンクロージャーのサポートダンプは、論理インターコネクトからのサポートダンプ情報として暗号化され、HPE専用の知的財産が含まれています。

注記:

設定 > アプライアンスからサポートダンプファイルを作成することにより、暗号化されていないアプライアンスのサポートダンプの内容を表示できます。

複数の論理エンクロージャーのサポートダンプを作成するように指示された場合は、それぞれの論理エンクロージャーの画面に移動してサポートダンプを作成します。それぞれのサポートダンプが完了するまで待ってから、後続のサポートダンプを作成する必要があります。

デフォルトでは、論理エンクロージャーのサポートダンプにはアプライアンスのサポートダンプが含まれます。指示された場合は、アプライアンスのサポートダンプを省略できます。
前提条件
  • 権限:サーバー管理者

  • 論理エンクロージャーのリソース

手順
  1. メインメニューからサーバー > 論理エンクロージャーの順に選択し、論理エンクロージャーを選択します。
  2. アクション > 論理エンクロージャーのサポートダンプの作成の順に選択します。
  3. はい、作成しますをクリックして確認します。

    サポートダンプをバックグラウンドで作成中、他のタスクの実行を続行できます。このタスクが完了すると、ブラウザーのデフォルトのダウンロードフォルダーにサポートダンプzipファイルがダウンロードされるか、またはファイルをダウンロードする場所を指定するように求めるプロンプトが表示されます。論理エンクロージャーのサポートダンプファイル名の形式は、host_name-LE-name-date-time.sdmpです。

  4. 指定したファイルの場所にzipファイルがあることを確認します。
  5. サポートダンプファイルを提供する手順については、認定技術サポートに問い合わせてください

詳細情報