SNMPマネージャーのアクセスの追加

SNMPマネージャーは、SNMPエージェントが実装されたネットワークデバイスとの通信を担います。

前提条件
  • 権限:インフラストラクチャ管理者またはネットワーク管理者

  • Virtual Connectファイバーチャネルインターコネクトでは利用不可

手順
  1. メインメニューから、ネットワーク > 論理インターコネクトまたは論理インターコネクトグループを選択し、次のいずれかを実行します。
    1. アクション > 編集の順に選択します。
    2. 編集アイコンをクリックします。
  2. SNMPビューで、SNMPアクセスを追加をクリックします。
  3. IPアドレスまたはSNMPマネージャーのサブネットを入力します。
    注記:

    IPv4およびIPv6アドレスの両方がサポートされます。

  4. 追加をクリックするか、追加+をクリックして、他のSNMPマネージャーにアクセスを追加します。
  5. OKをクリックして論理インターコネクトまたは論理インターコネクトグループをアップデートします。
  6. 指定したSNMPアクセスが追加されたことを確認するには、SNMPビューで、SNMPアクセスの情報を見つけます。