SNMPトラップ送信先の編集

前提条件

権限:インフラストラクチャ管理者またはネットワーク管理者

手順
  1. メインメニューから、ネットワーク > 論理インターコネクトまたは論理インターコネクトグループを選択し、次のいずれかを実行します。
    • アクション > 編集の順に選択します。

    • 編集アイコンをクリックします。

  2. SNMPビューで、編集するトラップのトラップ転送行の編集アイコンをクリックします。
  3. トラップの宛先データに変更を加えます。
  4. OKをクリックしてSNMP変更を適用します。
  5. OKをクリックして論理インターコネクトまたは論理インターコネクトグループをアップデートします。
  6. 指定したSNMPトラップ送信先が変更されたことを確認するには、SNMPビューでSNMPトラップ送信先の情報を見つけます。

詳細情報