優先帯域幅と最大帯域幅

サーバープロファイル内のポートに優先帯域幅が構成されている場合、このネットワークの優先帯域幅(Gb/秒)。サーバープロファイル内のこの設定を上書きすることができます。

最大帯域幅より大きい値は指定できません。Flex-10またはFlex-20環境では、単一の10 Gbまたは20 Gbリンクを最大4つの接続で共有できます。

サーバープロファイル内のポートにネットワークの優先帯域幅をGb/秒単位で構成できます。

ファイバーチャネルネットワークの場合、この値は適用されません。デフォルトの接続速度は、自動になります。

データタイプ:

0.1 Gb/秒から20 Gb/秒の間の数。小数点は必要ありません。

デフォルト値

2.5

同じセッションで複数のネットワークセットを作成する場合、デフォルト値は最後に作成したネットワークセットに使用される値に設定されます。例えば、優先帯域幅に5の値を指定した場合、このセッションのデフォルト値は5になります。

最大帯域幅

最大帯域幅は、ネットワークがサーバープロファイルに関連付けられている場合に、要求された帯域幅割り当て設定の上限を定義します。

この値は、優先帯域幅より小さくすることはできません。単一の物理ポートの最大帯域幅は、10Gbアダプターで10Gb、20Gbアダプターで20Gbを超えることはできません。

ファイバーチャネルネットワークの場合、最大帯域幅は適用されません。

データタイプ:

0.1 Gb/秒から20 Gb/秒の間の数。小数点は必要ありません。

同じセッションで複数のネットワークを作成する場合、デフォルト値は最後に作成したネットワークに使用された値です。例えば、最大帯域幅に9.5の値を設定する場合、このセッションのデフォルト値は9.5です。