タグ無しトラフィックの専用ネットワークの追加

サーバー間、およびインターコネクトモジュール上のアップリンクポート間でタグ無しトラフィックをサポートするため、専用ネットワークを追加できます。

前提条件
  • 権限:ネットワークを追加する場合は、インフラストラクチャ管理者またはネットワーク管理者

  • 権限:サーバープロファイルの構成を変更する場合は、インフラストラクチャ管理者またはサーバー管理者

手順
  1. タグ無しネットワークを追加します
    1. イーサーネットタイプで選択します。
    2. タグ無しVLANで選択します。
  2. 論理インターコネクトグループを作成します
  3. 内部ネットワークまたはアップリンクセットのいずれかに、タグ無しネットワークを追加します。
    1. 論理インターコネクト内でサーバーからサーバーへの通信用の内部ネットワークへネットワークを追加します。手順4に進んでください。
    2. 1つまたは複数のインターコネクトアップリンクポートに接続する専用アップリンクセットを追加します。その他のネットワークは、アップリンクセットに関連付けることができません。タグ無しネットワークは、既存のアップリンクセットに関連付けることができません。
      • アップリンクセットの名前を指定します。

      • タイプタグ無しを選択します。

      • ネットワークで、手順1で追加したタグ無しネットワークを選択します。

      • アップリンクポートで、インターコネクトモジュールから1つまたは複数のアップリンクポートを追加します。

      • 作成をクリックします。

  4. 手順1で追加したネットワークにマッピングされている2つ以上のイーサーネット接続を持つ、サーバープロファイルを作成または追加します。
    注記: 接続がすでにプロファイルにある場合は、サーバーの電源オフはオプションです。プロファイルへの接続を追加するには、サーバーの電源をオフにします。
    1. プロファイルを適用します。
    2. サーバーの電源をオンにします

詳細情報