現在別の管理システムによって管理されているiPDUの追加

iPDUが別の管理システムによって管理されている場合は、iPDUをこの管理システム(アプライアンス)に強制的に追加できます。

この操作は、iPDUが管理されている管理システムへのアクセスが許可されておらず、iPDUを解放できない場合に必要になります。

重要:
  • 強制的にiPDUを追加すると、現在の構成設定がすべて削除されます。

  • 他の管理システムがHPE OneViewアプライアンスである場合は、最初にiPDUを管理対象から削除しないと、iPDUの制御を回復することができません。

前提条件

権限:インフラストラクチャ管理者またはサーバー管理者

手順
  1. メインメニューでファシリティ > 電力供給デバイスの順に選択し、次のいずれかの操作を実行します。
    • マスターウィンドウで、+ 電力供給デバイスの追加をクリックします。

    • アクション > 追加の順に選択します。

    注記:

    アクションメニューは、少なくとも1つの電力供給デバイスを追加するまで表示されません。

  2. 画面で要求されるデータを入力します。
  3. 追加をクリックします。
  4. 他の管理システムによって獲得されているため、アプライアンスに電力供給デバイスを追加できないというメッセージが表示されます。
  5. 電力供給デバイスを強制的に追加を選択します。
  6. 追加をクリックして操作を完了するか、追加+をクリックして操作を完了してから別の電力供給デバイスを追加します。
  7. マスターウィンドウで電力供給デバイスが追加されていることを確認します。