サーバープロファイルテンプレートのSANストレージ設定

サーバープロファイルテンプレートによるSANストレージの構成は、ProLiantサーバーブレードでサポートされていますが、ProLiantラックマウント型サーバーではサポートされていません。

サーバープロファイルテンプレートのボリュームへの関連付けによって、サーバープロファイルテンプレートから作成されたすべてのサーバープロファイルにそのボリュームを接続します。

データ保護レベル

ストレージボリュームのネットワークRAIDレベル。

CHAP名

ターゲット(ストレージシステム)がイニシエーター(サーバー)を認証するときに使用するiSCSIターゲットユーザー名です。プロファイルテンプレートの場合、値は常に割当て保留中になります。

CHAPシークレット

ターゲット(ストレージシステム)がイニシエーター(サーバー)を認証するときに使用するiSCSIターゲットシークレット(パスワード)です。

相互CHAP名

ストレージシステムが相互CHAPをサポートしている場合、イニシエーター(サーバー)がターゲット(ストレージシステム)を認証するときに使用するiSCSIイニシエーターユーザー名です。プロファイルテンプレートの場合、値は常に割当て保留中になります。

相互CHAPシークレット

ストレージシステムが相互CHAPをサポートしている場合、イニシエーター(サーバー)がターゲット(ストレージシステム)を認証するときに使用するiSCSIイニシエーターシークレット(パスワード)です。プロファイルテンプレートの場合、値は常に割当て保留中になります。

注記:

CHAP値は、HPE OneViewによって自動的に生成され、変更することはできません。

CHAP値は、サーバープロファイルテンプレートでは割当て保留中と表示され、サーバープロファイルでは実際の値が表示されます。