サーバープロファイルの編集

前提条件
権限:インフラストラクチャ管理者サーバー管理者、またはサーバーファームウェアオペレーター
注記:

サーバーファームウェアオペレーターは、サーバーハードウェアファームウェアベースラインインストール方法、およびファームウェアのアクティブ化の値だけを変更できます。

手順
  1. メインメニューからサーバー > サーバープロファイルの順に選択します。
  2. マスターウィンドウで、編集するサーバープロファイルを選択します。
  3. アクション > 編集の順に選択します。
  4. プロファイル設定を変更します。
  5. OKをクリックして、サーバーハードウェアにアップデート済みのサーバープロファイルを適用します。

    変更された属性または未構成の属性のみが適用されます。ファームウェアの適用に初回で成功した場合、2回目では適用されません。

  6. 詳細ウィンドウで、プロファイルに変更が行われたことを確認します。
    注記:

    プロファイルの変更内容によっては、サーバーハードウェアの電源が自動的に再投入されます。プロファイルの適用中は、サーバーハードウェアの電源を手動で再投入しないでください。

    注記:

    サーバープロファイルが、メンテナンスモードでサーバーハードウェアに適用されている場合、サーバープロファイルもメンテナンスモードになります。

    詳細情報