サーバープロファイルテンプレートでのiLO設定の構成について

権限:インフラストラクチャ管理者またはサーバー管理者

iLO設定を使用すると、iLOにログインして必要な設定を適用せずに、HPE OneViewで設定を構成および管理できます。これらの設定は、プロファイルをサーバーハードウェアの別のインスタンスに移動するときに含まれています。特定のiLO設定に対して複数のiLO間で一貫した管理を続ける場合は、サーバープロファイルテンプレートを使用します。

管理者アカウントの管理

定義済みのiLO管理者アカウントのパスワードを構成したり、アカウントを削除したりします。

ローカルアカウントの管理

ローカルアカウントを構成および管理します。HPE OneViewから管理する場合、サーバープロファイルで指定されたアカウントを構成するときに、iLO上のすべてのローカルアカウントが置き換わります。

iLOホスト名の管理

iLOのサブシステム名(ホスト名)を構成します。iLOネットワークがDHCPを使用するように構成されている場合、iLOのサブシステム名(ホスト名)はiLOのDNS名として使用されます。

サーバープロファイルテンプレートでiLOホスト名の管理が有効になっている場合は、各iLOに一意のホスト名が設定されることが保証されるように、ホスト名にserverProfileNameトークンを含める必要があります。このサーバープロファイルテンプレートを参照するサーバープロファイルがサーバーハードウェアに割り当てられている場合、サーバープロファイルの実際の名前はserverProfileNameトークンを置き換えます。置き換えられたホスト名は、ホスト名の制限(A-Z、a-z、0-9、ダッシュ)を満たす必要があります。

ディレクトリ構成の管理

iLOディレクトリ(Active Directory、LDAP、またはKerberos)を構成して、シングルサインオンを有効にします。

ディレクトリグループの管理

プロファイルに関連付けられているサーバーハードウェア上のiLOに、特定のディレクトリグループへのアクセスを許可します。HPE OneViewから管理する場合、サーバープロファイルで指定されたディレクトリグループを構成するときに、iLO上のすべてのディレクトリグループが置き換わります。

キーマネージャーの管理

安全な暗号化のためにiLOキーマネージャーを構成します。

iLOディレクトリ構成とキー管理の計画

Hewlett Packard Enterpriseでは、事前にiLOディレクトリ構成とキー管理を計画し、iLOインターフェイス内のiLOでテストすることをお勧めします。テスト済みの設定を使用してHPE OneViewでiLOディレクトリとキー管理を構成する前に、構成が正しいことを確認してください。

詳細情報