ブラウザーへの自己署名証明書のインポート

自己署名証明書をダウンロードしたら、ご使用の環境にインポートしてください。以下の手順ではInternet Explorerを使用しています。

手順
  1. ブラウザーのメニューからツール > インターネットオプションの順に選択します。
  2. コンテンツタブをクリックします。
  3. 証明書をクリックします。
  4. インポートをクリックします。
  5. 証明書のインポートウィザードを使用します。
    1. ダウンロードしたファイルを選択します。
    2. 証明書ストアの入力を求められたら、証明書をすべて次のストアに配置するを選択し、信頼済みのルート認証機関ストアを選択します。
    3. セキュリティの警告が表示されたら、OKをクリックします。

    アプライアンスに次回ログインすると、証明書のエラーが表示されなくなります。