サーバーハードウェアをアプライアンスに取り込むための前提条件

前提条件

サーバーハードウェアのモデル

サーバーハードウェアは、HPE OneViewサポートマトリックスに記載されている、サポート対象のモデルであること。

サーバーハードウェアが、電気が流れている電源に接続されていること。

サーバーハードウェアには、サーバーハードウェアの物理タグと一致する有効なシリアル番号と製品IDがプログラムされている必要があります。サーバーは工場出荷時に正しい構成で出荷されています。出荷後にサーバーを修理または交換すると、不一致が発生する場合があります。不一致が発生した場合、シリアル番号と製品IDは、システムコンソールからUEFIシステムユーティリティを使用してプログラムできます。詳細については、サーバープロファイルが割り当てられているサーバーのシステムボードの交換を参照してください。

iLOファームウェア

iLO(iLO)ファームウェアバージョンは、HPE OneViewサポートマトリックスに記載されている最小要件を満たしている必要があります。Service Pack for ProLiantがHPE OneViewにアップロードされ、iLOのファームウェアがサポートされている最小バージョンよりも古いバージョンの場合、ファームウェアは自動的にアップデートされます。

IPアドレス

iLOにはHPE OneViewから接続できるIPアドレスが必要です。

詳しくは、HPE OneViewインストールガイドを参照してください。

ローカルユーザーアカウント

iLOは、ローカルユーザーアカウントを許可するように構成する必要があります。

ポート

HPE OneViewは、iLOで指定されたデフォルトのTCP/IPポートを使用してiLOと通信します。iLOでこれらのポートを変更した場合、HPE OneViewはサーバーを管理できなくなります。