サーバーのリセット

サーバーのオペレーティングシステムが応答しなくなった場合は、サーバーをリセットします。

前提条件
  • 権限:インフラストラクチャ管理者サーバー管理者、またはサーバーファームウェアオペレーター
  • エンクロージャーまたはラックマネージャーと、ハードウェアが正常に追加され、HPE OneViewアプライアンスによって管理されていること。
  • リセットするサーバーの電源がオンになっていること。
手順
  1. メインメニューから、次のいずれかの操作を行います。
    1. サーバー > サーバーハードウェアの順に選択し、サーバーを選択します。
      注記:

      HPE Superdome FlexサーバーまたはHPE Integrity Superdome Xサーバーでは、検出されたシャーシまたはブレードがパーティションの一部である場合にのみ、それらの電源をリセットできます。

    2. サーバープロファイルを選択し、サーバープロファイルを選択します。
      注記:

      サーバープロファイル構成は、HPE Integrity Superdome Xサーバーではサポートされていません。

  2. アクション > リセットの順に選択します。
  3. 実行するリセットのタイプを選択します。
    • 電源をオフにせず、オペレーティングシステムを適切にシャットダウンしないで、サーバーをただちにリセットするウォームリセットを実行するには、リセットをクリックします。

    • すぐにサーバーハードウェアの電源を切断し、約6秒後にサーバーを再起動するハードリセットを実行するには、コールドブートをクリックします。

      Superdome Flexのみ、オプションは次のように表示されます。
      • リセット

      • 電源再投入

    注記:

    リセットしてコールドブートまたは電源再投入を行うと、オペレーティングシステムが通常備えている、適切なシャットダウンを行う機能を回避することになる可能性があります。

  4. アクティビティが成功したことを確認するには、通知エリアで、アクティビティのステータスが緑色になっているかどうかをチェックします。

    アクティビティが成功しない場合は、提案された解決策に示された指示に従ってください。