アプライアンスへのライセンスキーの追加

スタンドアロンライセンスを購入してアプライアンスに追加すると、ライセンス済みのインスタンス(例えばサーバー)に適用することができます。既存ライセンスをアプライアンスに追加することもできます。

HPE OneViewでは、管理対象のインスタンスごとに1つずつライセンスが必要です。

前提条件
  • 権限:インフラストラクチャ管理者サーバー管理者

  • 少なくとも1つのライセンスキーを持っている。

  • 以下のHewlett Packard Enterpriseライセンスポータルで、新しいスタンドアロンライセンスがアクティブ化されて登録されている。

    https://myenterpriselicense.hpe.com

手順
  1. メインメニューから、設定を選択して、次のいずれかの操作を実行します。
    1. ライセンスパネルの追加をクリックします。
    2. 設定画面でライセンスをクリックして、アクション > 追加の順に選択します。

    ライセンスの追加ダイアログボックスが表示されます。

  2. ライセンスキーボックスにライセンスキーを入力するか貼り付けた後、追加をクリックしてアクションを完了するか追加+をクリックして別のキーを追加します。
  3. キーが有効な場合は、アプライアンスに追加されます。キーが有効でない場合は、有効なキーを追加するプロンプトが表示されます。

注記:

ライセンスはアプライアンスに追加すると、ライセンスがないすべての管理対象インターコネクトに自動的に割り当てられます。

ライセンスはアプライアンスに追加すると、ライセンスがないサーバーハードウェアに自動的に割り当てられます。

詳細情報