ボリュームテンプレートの整合性

ボリュームテンプレートを作成または編集する場合は、特定のフィールドをロックして、後でテンプレートから作成されたボリュームでこれらの値が編集されないようにすることができます。HPE OneViewは、整合性を保つためにロックされた値を関連するボリューム値と比較します。

フィールドをロックするには、ロックアイコン を選択します。

不整合ボリューム(ボリューム上の値がボリュームテンプレート内のロックされた値と一致しないボリューム)は、ボリュームテンプレート概要画面のボリューム整合性グラフに表示されます。

不整合ボリュームは必ずしもエラー状態ではありません。これは、関連するボリュームテンプレートの値がロックされる前にボリュームの値が設定されていた場合や、ボリュームの作成後にテンプレートが変更された場合にも発生することがあります。いずれの場合も、ボリュームの作成に使用した元のボリュームテンプレートとは異なっている場合でも、これらの値を引き続き使用してもかまいません。

整合性のないボリュームを整合性のある状態にする

整合性のないボリュームの値を関連するテンプレートの値と合わせる、ボリューム内の不整合な値を編集して、ボリュームテンプレート内の値と一致させます。ロックされていない値の編集は制限されません。ただし、関連するボリュームテンプレートのロックされた値と一致しない編集はできません。

ボリュームのプロパティの相互依存性と履歴のために、不整合が、ボリュームのプロパティの変更で解決できない場合がありますが、代わりにボリュームのテンプレートの変更で解決できることもあります。

関連項目