スナップショット

注記:

HPE OneView内では、ストレージシステムリソースの管理に使用するHPE 3PAR StoreServストレージに対してのみスナップショットを作成できます。

HPE Nimble Storageのスナップショットは、Nimble Storageシステム内で作成され、管理されます。

次の情報は、HPE OneView内で作成されたスナップショットに適用されます。

スナップショットとは、既存のボリュームのある時点の仮想コピーです。スナップショットをボリュームのバックアップとして使用でき、そのスナップショットを使用してボリュームをバックアップに復元したり、スナップショットから新しいボリュームを作成できます。

スナップショットとは、スナップショットが作成された時点のボリュームの静的なコピーです。スナップショットをとった後にボリュームで変更があっても、スナップショットには反映されません。

スナップショットから作成された新しいボリュームはスナップショットと同じサイズになり、スナップショット内のすべてのデータを含みます。2つのボリュームは論理的に関連していませんが、物理的には、変更されていないデータは2つのボリューム間で一度しか保存されません。

ボリュームをスナップショットへ復元すると、スナップショットを作成した時点でボリュームに入っていたデータが復元されます。ボリュームのサイズは、スナップショットに復元したときと同じままになります。例えば50 GiBボリュームのスナップショットを作成して、このボリュームが100 GiBの大きさになった時点でスナップショットに復元すると、ボリュームは100 GiBになり、ボリュームが50 GiBの時点で作成されたスナップショットのデータを含みます。

ボリュームをスナップショットに復元すると、スナップショットをとった後に作成または変更したすべてのデータは失われます。データの損失を防ぐためにデータをバックアップしてください。

スナップショットを削除すると、スナップショット内のすべてのデータが失われます。