アップデート後にメールによるアラート通知が届かない

症状

アップデート後、一部のリソースに対するメールによるアラート通知が届きません。

原因

メール通知フィルターにはスコープのコンポーネントが含まれており、一部のリソースにスコープが割り当てられなくなりました。これが発生する可能性があるのは、ユーザーがスコープからリソースを削除した場合、またはスコープの制限が新たに有効になったカテゴリ内にリソースが含まれた場合です。スコープ制限が有効になっていないカテゴリ内のリソースは、すべてのスコープに自動的に含まれないため、リソースカテゴリのスコープ制限を追加すると、アップデート時にすべてのスコープから暗黙的にリソースが削除されることになります。

アクション
  1. スコープ制限が有効になっているリソースカテゴリを確認します。

    詳しくは、HPE OneViewヘルプの「パーミッション」トピックを参照してください。

  2. これらのカテゴリの目的のリソースが、メール通知フィルターで使用されるスコープに割り当てられていることを確認します。
  3. スコープの制限が有効でないリソースが暗黙的に含まれないようにするため、スコープコンポーネントを含むメール通知フィルターに関連付けられたリソースカテゴリを指定します。