システムボードの交換後にサーバーの電源がオンにならない

症状

新しく修復されたサーバーをベイに挿入するしたときに追加プロセスが継続して実行され、サーバーの電源がオンにならない。

原因

サーバーを取り外してシステムボードを新しいシリアル番号と製品IDを持つ新しいものに交換する前に、新しいサーバーに関連付けられているプロファイルが割り当て解除されていません。

アクション

新しいシステムを再構成して、以前のシステムボードIDと一致させます。

  1. HPE OneViewが「追加」プロセスを終了するまで10〜15分間待ちます。エラーで終了する可能性があります。
  2. サーバーの電源をオフにしてから、ベイからサーバープロファイルの割り当てを解除します。
  3. サーバーのコンソールに接続し、サーバーの電源をオンにします。
  4. F9キーを押してUEFIシステムユーティリティに入ります。
  5. シリアル番号と製品IDの設定を探し、交換されたボードに設定されていたものと同じ値に設定します。

    シリアル番号と製品IDは、そのサーバーの「toeタグ」に印刷されています。

  6. UEFIシステムユーティリティを終了し、Power On Self Test(POST)を経てサーバーの電源が投入されるまで待ちます。
  7. サーバーの電源を切断します。
  8. エンクロージャーまたはフレームを更新します。
  9. サーバープロファイルを再割当てします。
  10. サーバープロファイルが割り当てられたときにアラートが生成されなかったことを確認します。
  11. これで、サーバーの電源をオンにして操作を再開できます。