ユーザーの役割の操作権限

次のテーブルに、それぞれのユーザーの役割に関連付けられたユーザーアクション特権のリストを示します。

Use特権は、ユーザーが所有していても変更は許可されていないオブジェクトにオブジェクトを関連付けることができる特殊な権限です。例えば、論理インターコネクトグループで、サーバー管理者の役割が割り当てられたユーザーは、論理インターコネクトグループを定義することは許可されていませんが、エンクロージャーを追加するときにそのグループを使用することはできます。読み取り専用ユーザーには、アプライアンスに証明書を追加する権限がありません。

カテゴリ

ユーザーの役割の操作権限

IA=インフラストラクチャ管理者、admin=管理者

(C=Create、R=Read、U=Update、D=Delete、Use)

IA サーバー管理者 ネットワーク管理者 バックアップ管理者 ストレージ管理者 ソフトウェア管理者

アクティビティ

CRUD

CRU

CRU

R

CRU

CRU

アラート

RUD

RUD

RUD

RUD

RUD

アプライアンス

CRUD

R

R

R

R

R

監査ログ

CR

R

R

R

バックアップ

CRUD

R

R

CRD

R

R

証明書

CRUD

コミュニティ文字列

RU

R

CRU

R

R

接続

CRUD

R

CR

R

R

R

接続テンプレート

CRUD、Use

R、Use

CRUD

R

R

R

コンソールユーザー

CRUD

データセンター

CRUD

CRUD

R

R

R

R

デバッグログ

CRUD

CRU

CRU

R

CRU

デバイスベイ

CRUD

CRUD

R

R

R

R

ドメイン

CRUD

R

CRU

R

R

R

エンクロージャー

CRUD

CRUD

R

R

R

R

エンクロージャーグループ

CRUD、Use

CRUD、Use

R

R

R

R

イーサーネットネットワーク

CRUD

R

CRUD

R

R

R

イベント

CRU

CRU

CRU

R

CRU

FCエイリアス

CRUD

R

R

R

CRUD

R

FCデバイスマネージャー

CRUD

R

R

R

CRUD

R

FCエンドポイント

R

R

R

R

R

R

FCネットワーク

CRUD

R

CRUD

R

R

R

FCOEネットワーク

CRUD、Use

R

CRUD、Use

R

R

R

FCポート

R

R

R

R

R

R

FCプロバイダー

R

R

R

R

R

R

FC SAN

CRUD

R

R

R

CRUD

R

FC SANサービス

CRUD

R

R

R

CRUD

R

FCスイッチ

R

R

R

R

R

R

FCタスク

R

R

R

R

R

R

FCゾーン

CRUD

R

R

R

CRUD

R

ファームウェアドライバー

CRUD

CRUD

CRUD

R

R

R

グローバル設定

CRUD

CRUD

CRUD

R

CRUD

CRUD

grouptoroleマッピング

CRUD

R

ホスト

CRUD

R

R

R

R

ホストクラスター

CRUD

R

R

R

R

ID範囲IPv4

CRUD

RU

CRUD

R

R

R

ID範囲IPv4サブネット

CRUD

RU

CRUD

R

R

R

ID範囲のVMAC(MACアドレス)

CRUD

R

CRU

R

R

R

ID範囲のVSN(シリアル番号)

CRUD

CRU

R

R

R

R

ID範囲のVWWN(World Wide Name)

CRUD

R

CRU

R

R

R

インフラストラクチャVMS

CRUD

CRUD

R

R

R

R

統合ツール

CRUD

R

R

R

R

R

インターコネクト

CRUD

CR

CRUD

R

R

R

インターコネクトタイプ

R、Use

R

CRUD

R

R

R

ラベル

CRUD

CRUD

CRUD

R

CRUD

CRUD

ライセンス

CRUD

CR

R

R

R

R

論理ダウンリンク

R

R

R

R

R

R

論理エンクロージャー

CRUD、Use

CRUD、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

論理インターコネクト

RU、Use

R、Use

RU、Use

R

R

R

論理インターコネクトグループ

CRUD、Use

R、Use

CRUD、Use

R

R

R

ログインドメイン

CRUD

R

R

ログインセッション

CRUD

RU

RU

RU

RU

管理対象SAN

CRUD、Use

R

R、Use

R

CRUD、Use

移行可能なVCドメイン

CRUD、Use

R

ネットワーク

CRUD、Use

R、Use

CRUD、Use

R

R

ネットワークセット

CRUD、Use

CRUD1

CRUD

R

R

R

通知

CRUD

CRD

CRD

R

R

組織

CRUD

R

ポート

RU、Use

RU、Use

R

R

電源デバイス

CRUD

CRUD

R

R

R

R

ラック

CRUD

CRUD

R

R

R

R

レポート

R

R

R

R

R

R

レポジトリマネージャー

CRUD

CRUD

CRUD

R

R

R

リストア

CRUD

役割

CRUD

SAN

CRUD、Use

R

R

R

CRUD、Use

SANマネージャー

CRUD、Use

R

R

R

CRUD、Use

スコープ

CRUD、Use

R

R

R

R

R

サーバーハードウェア

CRUD、Use

CRUD、Use

R

R

R

R

サーバーハードウェアファームウェアインベントリ

R

R

R

R

R

R

サーバーハードウェアタイプ

CRUD、Use

CRUD、Use

R

R

R

R

サーバープロファイル

CRUD

CRUD

R

R

R

R

サーバープロファイルテンプレート

CRUD、Use

CRUD、Use

R

R

R

ストレージプール

RU

R

R

R

RU

R

ストレージシステム

CRUD

R

R

R

CRUD

R

ストレージターゲットポート

CRUD

R

R

R

CRUD

R

ストレージボリューム

CRUD

CRUD

R

R

CRUD

R

ストレージボリュームアタッチメント

CRUD

CRUD

R

R

CRUD

R

ストレージボリュームテンプレート

CRUD

R

R

R

CRUD

R

ストレージボリュームセット

R

R

R

R

R

R

サポート

CRUD、Use

R、Use

R

R

R、Use

R、Use

タスク

R

R

R

R

R

R

トラップ転送

RU

R

R

R

R

R

非管理デバイス

CRUD

CRUD

R

R

R

R

アップデート

R

アップリンクセット

CRUD

R

CRUD

R

R

R

ユーザー

CRUD

ユーザー設定

CRUD

1

サーバー管理者は、帯域幅を編集できません。

カテゴリ

特殊ユーザー役割の操作特権

IA=インフラストラクチャ管理者、admin=管理者

(C=Create、R=Read、U=Update、D=Delete、Use)

読み取り専用 スコープ管理者 スコープオペレーター サーバーファームウェアオペレーター サーバープロファイル設計者 サーバープロファイル管理者 サーバープロファイルオペレーター
アクティビティ

R

R

R

R

R

R

R

アラート

R

R

R

R

R

R

R

アプライアンス

R

R

R

R

R

R

R

監査ログ

バックアップ

R

R

R

R

R

R

R

証明書

R

R

R

R

R

R

R

コミュニティ文字列

接続

R

R

R

R

R

R

R

接続テンプレート

R

R

R

R

R

R

R

コンソールユーザー

データセンター

R

R

R

R

R

R

R

デバッグログ

R

R

R

R

R

R

R

デバイスベイ

R

R

R

R

R

R

R

ドメイン

R

R

R

R

R

R

R

エンクロージャー

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

エンクロージャーグループ

R

R、Use

R

R

R

R、Use

R、Use

エンクロージャータイプ              
イーサーネットネットワーク

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

イベント

R

R

R

R

R

R

R

FCエイリアス

R

R

R

R

R

R

R

FCデバイスマネージャー

R

R

R

R

R

R

R

FCエンドポイント

R

R

R

R

R

R

R

FCネットワーク

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

FCOEネットワーク

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

FCポート

R

R

R

R

R

R

R

FCプロバイダー

R

R

R

R

R

R

R

FC SAN

R

R

R

R

R

R

R

FC SANサービス

R

R

R

R

R

R

R

FCスイッチ

R

R

R

R

R

R

R

FCタスク

R

R

R

R

R

R

R

FCゾーン

R

R

R

R

R

R

R

ファームウェアドライバー

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

グローバル設定

R

R

R

R

R

R

R

grouptoroleマッピング

R

R

R

R

R

R

R

ホスト

R

R

R

R

R

R

R

ID範囲のVMAC(MACアドレス)

R

R

R

R

R

R

R

ID範囲のVSN(シリアル番号)

R

R

R

R

R

R

R

ID範囲のVWWN(World Wide Name)

R

R

R

R

R

R

R

インフラストラクチャVMS

R

R

R

R

R

R

R

統合ツール

R

R

R

R

R

R

R

インターコネクト

R

R、Use

R、Use

R

R

R

R

インターコネクトタイプ

R

R

R

R

R

R

R

ラベル

R

R

R

R

CRUD

CRUD

CRUD

ライセンス

R

R

R

R

R

R

R

論理ダウンリンク

R

R

R

R

R

R

R

論理エンクロージャー

R

R、Use

R、Use

R

R

R

R

論理インターコネクト

R

R、Use

R、Use

R

R

R

R

論理インターコネクトグループ

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R

ログインドメイン

R

R

R

R

R

R

R

ログインセッション

RU

R

R

R

RU

RU

RU

管理対象SAN

R

R

R

R

R

移行可能なVCドメイン

ネットワーク

R

R

R

R

R

R

R

ネットワークセット

R

R、Use

R、Use

R

CRUD、Use

CRUD、Use

R、Use

通知

R

R

R

R

R

R

R

組織

R

R

R

R

R

R

R

ポート

R

 

電源デバイス

R

R

R

R

R

R

R

ラック

R

R

R

RU、Use

R

R

R

レポート

R

R

R

R

R

R

R

レポジトリマネージャー

R

R

R

R

R

R

リストア

R

R

R

R

R

R

R

役割

R

R

R

R

R

R

R

SAN

R

R

R

R

R

SANマネージャー

R

R

R

R

R

スコープ

R

CRUD

RU

R

R

R

R

サーバーハードウェア

R

R、Use

R、Use

RU、Use

RU、Use

RU、Use

RU、Use

サーバーハードウェアファームウェアインベントリ

R

R

R

R

R

R

R

サーバーハードウェアタイプ

R

R

R

R

R

R

R

サーバープロファイル

R

R、Use

R、Use

RU1

CRUD

CRUD

RU、Use

サーバープロファイルテンプレート

R

R

R

R

CRUD、Use

R、Use

R

ストレージプール

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

ストレージシステム

R

R

R

R

R

R

R

ストレージターゲットポート

R

R

R

R

R

R

R

ストレージボリューム

R

R、Use

R、Use

R

CRUD、Use

CRUD、Use

R、Use

ストレージボリュームアタッチメント

R

R

R

R

R

R

R

ストレージボリュームテンプレート

R

R、Use

R、Use

R

R、Use

R、Use

R、Use

サポート

R

R

R

R

R

R

タスク

R

R

R

R

R

R

R

トラップ転送

R

R

R

R

R

R

R

非管理デバイス

R

R

R

R

R

R

R

アップデート

R

R

R

R

R

R

アップリンクセット

R

R

R

R

R

R

R

ユーザー

R

R

R

R

R

R

ユーザー設定

R

R

R

R

R

R

1

サーバーファームウェアオペレーターは、manageFirmwarefirmwareBaselineforceInstallFirmwarefirmwareInstallTypefirmwareActivationType、およびserverHardwareUriの各属性のみをアップデートできます。