利用状況グラフに表示する時間範囲の変更

利用状況グラフを操作し、異なる時間範囲のデータを表示できます。ナビゲーショングラフから、主要なグラフに表示される利用状況データの時間範囲を変更できます。最大の時間範囲は3年です。

データ収集間隔は、最小で5分(平均)、最大で1時間(平均)です。

範囲

操作

24時間

ナビゲーショングラフ上の1つのポイントをクリックすると、そのポイントの前後12時間(24時間の期間)が主要なグラフに表示されます。

ユーザー定義の範囲

ナビゲーショングラフで、範囲の始まりにする位置にポインターを合わせてクリックし、範囲の終わりまでドラッグします。選択した範囲が主要なグラフに表示されます。主要なグラフでこの方法を使用して、範囲を絞り込むこともできます。

単一ポイント

主要なグラフで、データ行の1つのポイントにポインターを合わせます。UIにデータポイントの値、日付、および時間が表示されます。

関連項目