vSAN対応ローリングアップデート

不整合の修復時に、ハイパーバイザークラスタープロファイルは、ワークロードを中断することなくローリング方式でハイパーバイザープロファイルを順番にアップデートします。HPE OneViewは、vSAN構成に影響を与えずにローリングアップデートを実行し、vCenterでvSANデータオブジェクトの同期が進行中の場合は、ローリングアップデートをブロックします。

ハイパーバイザークラスタープロファイルは、HPE OneViewからのプロファイルの修正をサポートします。vCenterでvSANデータオブジェクトの同期が進行中の場合、HPE OneViewは、vSAN対応クラスターのハイパーバイザークラスタープロファイルに対する修復操作をブロックし、エラーメッセージを表示します。

データ退避モードは、vSAN対応ハイパーバイザークラスターのホストメンテナンスモードオプションのトピックで取り上げたシナリオによって異なります。その後、vCenter内の特定のクラスター内の対応するハイパーバイザーホストで、データ移行が開始されます。