インターコネクトモジュールがメンテナンス状態である

症状

インターコネクトモジュールは、その状態をメンテナンス状態として報告します。

原因

インターコネクトモジュールがその状態をメンテナンス状態と報告する場合は、Onboard Administrator(OA)認証情報のキャッシングに問題があります。

アクション
  1. インターコネクトモジュールがメンテナンス状態の場合:エンクロージャーを再追加する必要があります。メインメニューからサーバー > エンクロージャー > 追加の順に選択します。
  2. エンクロージャー情報(IP/FQDN、Administratorのアカウントとパスワード)を入力し、追加ボタンをクリックします。

    これによりエンクロージャーとそのコンポーネントの再検出が開始されます。