*HPEは、HPE QLogic NX2 10/20GbE Multifunction Drivers for VMware vSphere 6.0/6.5, version 2017.07.07 (bnx2.vmware60@2017.07.07)で、最近発見されたソフトウェア/ファームウェアの問題により、SPP 2017.07.1の代わりにSPP 2017.07.2をリリースしました。詳細については、カスタマーアドバイザリを参照してください。

SPPのサポートステートメント(英語)を参照するには、ここをクリックしてください。


Service Pack for ProLiant(SPP)は、単一のISOイメージとして提供される統合されたシステムソフトウェアおよびファームウェアアップデートソリューションです。この本稼働後のSPPでは、Smart Update Manager(SUM)を展開ツールとして使用し、ProLiant G7システム用のアップデートが含まれています。

重要な注意:

HPEでは、サーバーのアップデート頻度を低減するため、SPPのパッケージングおよび提供を変更しています。

今後、2つのタイプのSPPがリリース予定です:

  • すべての現行サーバー世代に対するファームウェアとドライバーを含む単一の「Production SPP」、および、

  • 特定の生産終了サーバー世代に対するファームウェアとドライバーを含む、複数のサーバー世代に特定の「Post-Production SPPs」(Gen8にのみ対応するファームウェアとドライバーを含むGen8のみのPost-Production SPPなど)。

あるサーバー世代が「生産終了」に移行する場合、そのサーバー世代のファームウェアとドライバーは凍結され、「Post-Production SPP」に一緒にパッケージ化され、リリースされます。「Post-Production SPP」は、該当のサーバー世代のEOS(サポート終了)までの間サポートされ、以降のファームウェアとドライバーのすべてのアップデートはホットフィックスとしてリリースされます。  これにより、毎年アップデートする必要がなくなります。

2017.04.0 SPPは、最新のProduction SPPで、G7およびGen8サーバープラットフォーム用のコンポーネントが含まれています。詳細については、Reducing Server Updatesを参照してください。

リリース概要:

このリリースでは、G7サーバープラットフォーム用のアップデートを提供します。

SPPリリースノート、サーバーサポートガイド、OSサポートガイド、およびその他のリリースドキュメントはここから見つけることができます。

ダウンロード

これらの製品をダウンロードすることにより、お客様は以下に記載されているエンドユーザー使用許諾契約の条項に同意したものとみなされます。 一旦、お使いの環境にダウンロードされたイメージの使用についてはドキュメントを参照してください。

通知: SPPへのアクセスには、HPEサポートセンターを介した確認が必要です。 SPPをダウンロードするには、有効な保証またはHPEサポート契約が必要です。 詳細については、SPP保証/サポート契約確認書を参照してください。HPEパスポートのログインが必要です。

推奨:ダウンロードする前に、契約および保証ページのユーザープロファイルに、保証またはHPEサポートサービスの1回限りの関連付けを完了してください。



SPPカスタムダウンロード

SPPカスタムダウンロードの作成
SPPをフィルタリングして、カスタマイズされたダウンロードを作成します。 SPPサプリメントを追加するか、あらかじめ定義されたフィルターセットを選択するか、個々のフィルターオプションを選択してダウンロードサイズを減らしてください。

このリリースにより修正、または存在する既知の重要なカスタマーアドバイザリのみこのタブに含まれます。

 

ホットフィックス
解決済CA
未解決CA
既知の制限事項

現時点で報告する解決済CAはありません。

情報については以下を展開してください SPPドキュメントSPPアップデート互換性、および関連付けられたWebページとドキュメント

 
SPPドキュメント
ホットフィックスマトリックス
SPPアップデート互換性
関連付けられたWebページおよびドキュメント

SPPカスタムダウンロード

カスタムダウンロードは、コンポーネントのインストールの依存関係をチェックしますか?

いいえ。SPPカスタムダウンロードの使用に先立って、ダウンロードをカスタマイズする前に依存関係が満たされていることを確認するためにコンポーネント情報をチェックしてください。なお、HP SUMはインストールフェーズ中に依存関係をチェックします。依存関係が満たされない場合、HP SUMはインストール時に不足している依存関係があることを通知します。

SPPカスタムダウンロードページからどのようにダウンロードしますか?
  • SPPダウンロードリンクをクリックします
  • 適切なボタンを選択します
  • ビルド済みまたはベースのSPPタイトルの上にカーソルを合わせます
  • ダウンロードを開始するために右ボタンでダウンロードアイコンをクリックします
  • ブラウザーは保存または開くために提供する場合、保存を選択します
どのように自分のダウンロードを作成しますか?
  • SPPダウンロードリンクをクリックします
  • 適切なSPPを選択します
  • [新しいバンドルの作成]タイトルをクリック します(プラス記号タイル)
  • 該当する情報で[バンドルの構成]ステップを選択し、[次へ: フィルターの選択]ボタンを押して完了します
  • 必要に応じてフィルターを選択します(任意のカテゴリ選択は、そのカテゴリのすべてが含まれることではありません)
  • [ビルド]ボタンをクリックします
  • 選択されたコンポーネントのプレビューが表示されるので、[ビルドの適用]ボタンをクリックします
  • 適用時にビルドリクエストがキューイングされ、できるだけ早く処理されます
  • 選択した場合、ビルドの完了は新しいタイルまたはメール通知を介して表示されます
フィルターはどのように動作しますか?

SPP カスタムダウンロードは、コンポーネントごとに最も一般的なキーワードのリストを提示します。

  • カテゴリに基づいて結果をフィルターリングしないように選択すると、制限はそのカテゴリで作られません(例えば、[オペレーティングシステム]カテゴリで何も選択しないことはすべてのOSが含まれることを意味します。)
  • 一部のケースでは、コンポーネントがセクションでのキーワードの指定に失敗し、セクションがフィルタリングされていない場合のみ一致します。
  • セクションでは”未選択”とは"フィルターなし"の意味です

オフラインでカスタマイズ済みのダウンロードをインストールできますか?

はい。オフライン用に最も良い結果を得るには、すべてのLinuxオペレーティングシステムを選択してください。オフラインインストールは適用するコンポーネントが無いことを示しています。

何が起こりましたか?

Linuxが作成したダウンロードに含まれていません。オフライン環境は、LinuxベースのためLinuxコンポーネントが必要です。

SPPカスタムダウンロードはどのように入手できますか?

ダウンロードするものはありません。SPPカスタムダウンロードは、SPPをフィルタリングしてダウンロードするオンラインサービスです。

利用可能な出力形式は何ですか?

SPPカスタムダウンロードは、.zipおよび.iso形式のファイルを生成できます。

.isoファイルは、起動可能ですか?

SPPカスタムダウンロードは、ブート環境を含めるオプションとブート環境を除外してより小さなパッケージを作成するオプションを提供します。

SPPカスタムダウンロードは、HP SUMと互換性があるペイロードを生成しますか?

はい。SPPカスタムダウンロードが生成する成果物は、HP SUMのカスタムベースラインエンジンで生成されます。

SPPカスタムダウンロードは、HP SUMカスタムベースラインに置き換えられますか?

いいえ。SPPカスタムダウンロードは、ダウンロードする前にSPPをフィルターするユーザーに提供します。SPPカスタムダウンロードは、”連携テスト”の結果を保持するためにシングルSPPおよびそのサプリメントに基づいて提供する組み合わせのみ制限されます。

選択したSPPに属さないフィルターの選択がなぜ利用可能なのでしょうか?

フィルターオプションは、現在、SPPカスタムダウンロードサービスで実施されSPPのセット用に適切なフィルターの組み合わせを示しています。これを行うと、顧客は、保存しておいた後でいくつかの異なるSPPのバージョン上で再利用できるフィルターのセットを作成することができます。



全般

SPPオンラインとSPPオフラインモードの違いを教えてください?
  • オンラインモード - WindowsまたはLinuxホストのオペレーティングシステム上で起動
  • オフラインモード - サーバーはSPP ISOから起動(起動可能なISOの場合のみ)。
    オフライン自動モード - ファームウェアコンポーネントがユーザーの操作なしでアップデート
    オフライン対話モード - 画面上の指示に従ってファームウェアコンポーネントをアップデートするためにユーザーをガイド
SPPは、HP Smart Updateとどのように関連しますか?

HP Smart Update、は、包括的なテクノロジーのことであり、いくつかの製品が含まれます。HP SUMやSPPもその中のひとつです。HP Smart UpdateのWebサイトは、他の製品と同様に、HP SUM およびSPPのための「ワンストップショップ」ポータルとして機能します。

SPPとHP SUMの違いは何でしょうか?

SPPは、エンクロージャーのコンポーネントを含むProLiantサーバー、オプション、およびHP BladeSystem インフラストラクチャのためのファームウェアおよびソフトウェアコンポーネントを配布するメカニズムです。HP SUMは、SPPで配布されるコンポーネントを計画、スケジュール、および展開するために使用する展開ツールです。

何がSPPのリリースを決定しますか?

SPPのリリースは、年に数回発生する主要なProLiantサーバーのリリースにより決定されます。SPPはサーバーのリリースにより決定されますが、すべてのProLiantサーバーのリリースでリリースされない可能性があります。SPPは、サーバーのリリース以外でもリリースされる可能性があり、主要なProLiantサーバーのリリースと同期するSPPの配布サイクルには例外があります。

最終更新日: 2021年4月15日